PHILOSOPHY

創作について

旅や、写生、日本の自然、日常の暮らし、様々なものからインスピレーションを得て描いています。
私にとっての人生は、美の本質を求める旅です。
人の精神の根幹にある深淵を描き、見る人の心に一輪の花を咲かせるような作品を描きたいと考えています。
後世に、文化財となり得るような作品を描きたいと考え、真摯に精進しています。
 

How I Create My Works

I'm inspired by travel, sketching, Japanese nature, everyday life, and much more.
Life is a journey to the idée of ​​beauty, for me.
I want to paint the true nature of things.
My wish is to cause people’s hearts to blossom by painting the depth which forms the foundation of life.
I sincerely devote myself to the creation of works that can become cultural assets for future generations.
 

素材について

豊かな自然にはぐくまれた天然の岩絵具や染料の色味を大切に、描いています。
岩絵具は天然岩絵具を用い、金属類は、常にプラチナ、純金、純銀などを使用し、合金の類を使うことはないです。
 
新しい技術の良い部分も素直に取り入れたいと思いながらも、人工的な絵具は、現状で天然のものと比較して、やはり色と調和がベストではなく、心に添わないので、天然石と純金銀を使っています。
 
基底材は、厳選された本鳥の子紙や黒谷紙など、その時々の表現にベストなものを探しながら、最高級の手漉きの紙や絵絹を使用しています。
墨は、日本の伝統工芸品のいきまつ松煙墨の40年以上寝かせた古墨を使っています。
 

About The Materials I Use

I paint with reverence for the colors of natural mineral pigments and dyes which nature in its richness provides. The mineral pigments are completely natural, and the metals are always pure platinum, gold, silver, etc., and never alloys.
 
Although I am not averse to using the best of what new technologies may offer, I find that in terms of color or harmony artificial pigments are still no match for the natural ones. Artificial pigments do not resonate with me in the same way that natural stones, and pure gold and silver do.
 
As a surface, I use the finest handmade papers or silks. While searching for the most suitable expression for each occasion, I often use carefully selected “hon-torinoko” or “Kurotani” paper.
For ink, I use traditional Japanese pine smoked inks that is aged for over 40 years.